掃除>掃除が大変なら汚れを防止!

毎日のお掃除、大変ですね。
少し放っておいたら余計に汚れが落ちにくくなって、
大変だから後回し…。
負のスパイラルに陥ってしまいます。

そこで、汚れを落とすのが大変だったら、汚れないようにすればいい!!
ということで、汚れを防止するコツをいくつか紹介します。

お風呂場の掃除の悩みといえば、なんといってもカビ。
これは入浴後のちょっとひと手間で防ぐことができますから、
ぜひ実行してみてください。
家族全員が入浴し終わったら、スクイージー(水取りハケ)で
水滴のついた壁や床の水分を取りきります。
水分を落とせば、それだけでカビは発生しにくくなります。

パソコン、プリンター、電子レンジ、炊飯器など
ホコリがたまりやすいものは、使わないときに布をかけておきましょう。
これは典型的な「汚れを取るより汚れを防ぐ」方法です。
コンロ周りなどの油汚れには油よけシートなどを張って防ぎます。
ちょっとだけ初期投資がかかりますが、お掃除は格段に簡単になります。

エタノールスプレーが1本あると、どこにでも大活躍です。
食品にかかっても安全なエタノールなんかも
薬局などで普通に売ってます。
就寝前にシンクや冷蔵庫などキッチンのいたるところに
シュッシュッと振りかけています。
それだけで消毒されてカビの繁殖を防ぎます。
アルコールはすぐに蒸発するので拭き取りは必要ありませんし、
匂いもすぐに飛んでしまうので、すぐ気にならなくなります。
汚れたところにひと吹きしてから拭きすれば、
それだけでピカピカになりますので、
拭き掃除にも大活躍ですよ。

inserted by FC2 system